2007年04月12日

不良の鬼ごっこ

   
 





     family_05s.gif 




ランキングに参加しています。ここをクリックで投票です。ヨロシクお願いします。






      dance_s.gif






今、あるブログに はまってます。



みいちゃんのブログで紹介されていたので、行ってみたら、おもしろいのなんのって。




読み終わるまで 何日か 戻ってこれませんでした。





題名は「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」



略して「ぼくちゅう」





書かれてあるのは、作者くろわっさん(ママチャリ)が、高校時代 仲間たちとやった、田舎町の駐在さんを巻き込んでのしょーもない(本人いわく)いたずらの数々。



半フィクションというだけあって、



これはホントにやってるなと思える臨場感がすばらしい!!





しかし、笑いながら読み進むうちに




この中には、今の日本に必要なことが、全部入ってるんじゃぁないだろうかって気がしてきた。





なかでも、私のお気に入りは、作者のおかあさんである 神童と言われた「タカさん」





息子たちが次々と悪さして、学校に呼び出されるたびに、




タカさんは先生とわたりあって、息子たちの勝利(?)を勝ち取ってきます。




神童と言われたアタマをこういうとこに使う、さすがタカさん




家庭の事情で進学できなかったタカさんは、あたたかで 賢い ほんとうの意味での神童でした。





最後に「ぼくちゅう」にとべるようにしますね。




今、書くと、みんなしばらく戻って来れないでしょうから。




人気ブログランキング、小説部門1位お笑い部門1位です。





まもなく、本も発売されます。




わたくしは、もう予約いたしました。






*******************





TVで芸能人が鬼ごっこをやってた。




私「大人になってやる鬼ごっこも 楽しそうだねぇ」




タタオ「オレたちもやってたよ」




私「えっ?ホント?」





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^





なんか、知らなかったタタオの暴走思春期の過去が次々と明かされる感じ・・・





そーいえば、友達も 今ごろになって、子供にカミングアウトされてる。




「実は暴走族に片足つっこんでた」とか




「実は暴走族に両足つっこんでた」とか。あっ、両足つっこんでたのは 友達の夫のことだった。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜








私「どんな鬼ごっこ?」






タタオ「街なかで、この広場から あのゲーセンまでとか スペース決めてやるんだ。」





私「街中でなんかできるの? いつやってたの?」





タタオ「夜中だよ。店もほとんど閉まってる。」





タタオ「5人で、逃げるのが15人くらい。





安い黒のTシャツ5枚買って、に着せる。





は、捕まえたら、黒のTシャツ脱いで、捕まえたヤツに着せる。




制限時間は1時間。





広場を拠点として 夜の街を全力疾走!








そりゃ楽しいだろ。







タタオ「ゲーセンのなかに逃げ込んで、みつかると、ゲーセンの中 全力疾走




私「怒られなかったの?」




タタオ「ゲーセンのやつとも知りあいだったから、『お前ら、ほどほどにしとけよ』って言われるくらいだった」





タタオ「他に、いくつかルールきめてさ。




女子トイレはいけない。メシ屋でメシ食ってちゃいけないとか。





電話ボックスに入って、電話かけてるふりしてるやつなんて、
すぐそば通っても、全然気がつかないんだよ。






ダンボールにくるまって外にいたりすると、まったく気が付かない」






私「かくれんぼじゃないの?」





タタオ「いや、鬼ごっこ






タタオ「はじめ10人対10人でやってたんだけど、




凄まじすぎて、鬼は5人に減らしたんだ。





1時間やって最後に残った鬼5人のこり15人に、ジュースやタバコおごる」




(18才くらいだったってことは、この際、ムシして)






タタオは、そのころ、昼間 ガテン系で働いて 帰ってから、お風呂入って夕飯食べて 毎日出かけてた。




そんなことして遊んでたとは。




そんな仲間がいれば、なるほど毎日 夜 出かけるわけだ。







「ぼくちゅう」を読んでも思うんだけど、男の子って、ホント しょーもないことに熱中するよね。




そして、大切なのは仲間がいること。




仲間とやるしょーもないことが、男の子たちにとって どれだけ楽しいことなのか よく わかる。




それが大人になっての大きな財産になるのかも。







では、お待ちどうさま。




「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」http://700days.blog69.fc2.com/
ここからとべます。




お楽しみ下さい!!



 
         bic_4s.gif

       アニメ提供 コロママ    

posted by タキちゃんのママ at 00:22| Comment(20) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タキママ、おはようございます〜♪

いや〜「ぼくちゅう」おもしろすぎます・・・

仕事手につかないっす・・・
Posted by なおこ at 2007年04月12日 08:27
ワハハ、私が高校時代に周りで起こってたような事が(T▽T) 片足の先っぽ突っ込んでたような事が・・・
これは買わずにいられない。我が子達にも是非読んでほしいなぁ〜
タキママ ベストチョイスです!!
Posted by 鯨のシッポ at 2007年04月12日 10:20
なおこちゃん。

おもしろいでしょ。

読み進むにつれ、シリアスな話、感動する話もいっぱい出てきます。

しばらくお楽しみ下さいな♪
Posted by タキママ at 2007年04月12日 20:14
鯨のシッポちゃん

シッポちゃんの周りでもあったんだね。

今 これだけの元気な少年たちって少なくなってきたような・・・

「ぼくちゅう」読んで、元気になってほしいよ。
気に入ってくれてうれしい♪
Posted by タキママ at 2007年04月12日 20:25
鬼ごっこか
いいねー
街なかというのが すさまじい

このへんは いまじゃ
補導されちゃうなー
補導40回に到達しそうだ(*_*)

あした 紹介してもらったサイトいってみます
Posted by ひろまま at 2007年04月12日 23:37
ひろまま

昔、タタオがやってたことは、今、みんな補導の対象になってる感じだよね。

ある程度のゆとりってのが、世間になくなってる。
そうやって、形ばっかり見て、押さえつけるから、いろいろ出てくるって気がする。

「ぼくちゅう」はそういうゆとりが 世間にも 警察にもあったいい時代のお話です。
楽しめるよ♪
Posted by タキママ at 2007年04月13日 08:55
タキママー
ご無沙汰ですーオヒサですー
お元気ですか?

夜中の鬼ごっこ楽しそう
しかし、オトコノコってのはホントにしょーもないことしますよね
馬鹿じゃねって思いつつちょっと羨ましかったりね
ぼくちゅうはハマリそうなんで時間があるときに見に行きます
今行くと仕事できなくなりそうな活字中毒者です(笑)
Posted by だらぞう at 2007年04月13日 09:56
だらちゃん
ごぶさたしてます。
でも、時々、行ってはいたのよ。
ますます、文章にみがきがかかってるじゃありませんか!

>馬鹿じゃねって思いつつちょっと羨ましかったりね
ホント、ホント。

「ぼくちゅう」はハマルので、仕事立て込んでるときはダメよ。
Posted by タキママ at 2007年04月13日 14:27
とりあえず ぼくちゅうはお気に入りに登録しておきました^^v

真夜中の追いかけっこ たのしそうだ〜^^
Posted by あられっち at 2007年04月13日 20:55
あられっち

ありがとう!
私は、勝手に「ぼくちゅう」応援してるのです。

忙しそうだけど、気をつけてね。

Posted by タキママ at 2007年04月13日 22:34
もうはまり込んじゃってまふ(6 ̄  ̄)ポリポリ
まだ読み終えません(泣)

ありがとねぇ。教えてくれて!!
毎日毎日クラクラしながらも通いづめなあたし(〃∇〃)
あたしも応援する!『ぼくちゅう』\(^-^)/
読み終えてないのに 勝手にブログでも紹介しちゃったけど
これって、勝手にしてもいいのよね?
あぁぁまた行ってこよっと!!ダッシュ!≡≡≡ヘ(* ゜-)ノ
みぃちゃん ありがとねぇ(^-^*)/もう面白すぎるって何のって!♪(* ̄ー ̄)v

Posted by なおねぇ at 2007年04月15日 18:36
「ぼくちゅう」リアル過ぎて笑っちゃいました。
また、行って笑ってきます。ウフフフ
Posted by やこ at 2007年04月15日 19:06
なおねぇ
>読み終えてないのに 勝手にブログでも紹介しちゃったけど
>これって、勝手にしてもいいのよね?
もちろん。
くろわっさんも喜ぶと思うよ。
紹介したこと コメントしたら?

笑いだけかと思ったら、涙あり、感動ありでしょ。
気に入ってくれて、うれしいなぁ♪
Posted by タキママ at 2007年04月15日 19:35
やこちゃん
新学期はいかがですか?

半フィクションというだけあって、実際にあったことをもとにしてるから、リアルだよね。

だんだん、笑いのほかに、感動が いっぱい出てくるよ♪
Posted by タキママ at 2007年04月15日 19:38
タキママの選んだ本だから絶対間違いなしやね。今見にいったら、夕方まで帰ってこれないような気がするので、用事がすんだら、後でゆっくり見に行ってきます。
 
 不良の鬼ごっこかァ。楽しそうやな〜!
悪いことばっかりしてた旦那には、今でも
その時の友達がいっぱいです。そんなん見てると本当に羨ましい。仲間と遊んだ思い出は一生の財産ですね。
Posted by うーろんはい at 2007年04月19日 10:31
うーちゃん
元気だった?
仕事と育児 家事で忙しいでしょ。
新学期だしね。

悪いことして遊んだヒトって、すごく健全な家庭人になる気がしない?

「ぼくちゅう」は、行った人が はまってるようです。
時間が出来たらぜひ行ってみて。

Posted by タキママ at 2007年04月19日 21:24
無事に、東京に帰ってきました。相も変わらず迷惑ばかり欠けてしまい、反省の日々です。
 愛する家族を守る為、頑張ります!出来事1つ1つに意味があるんだよね。きっと・・・
Posted by あんず at 2007年04月20日 22:43
あんずちゃん
おかえり!!
相も変わらず、自分の子供みたいに、怒ったり説教したりで、反省の日々です。
かわいがってもいるつもりなんだけど・・

出来事ひとつひとつは、あんずちゃん一家がより幸せになるためにあるんです!
そう、思えないときもあるかもしれないけど。

よくがんばってきたね。今まで。
これからも、がんばろう!
応援するよ。
Posted by タキママ at 2007年04月21日 00:16
タキママ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
お元気ですかぁ??

一ヶ月以上も更新がないし・・・・
どうしちゃったのかと 心配です。

Posted by なおねぇ at 2007年05月18日 12:28
なおねぇ
ありがとう。
このところ、何かと忙しいのと、あんずちゃんとこの末の子がたいへんな病気で手術だったので、パソコンに向かう気がなかったのとで、ごぶさたしてました。
でも、手術はうまくいき、経過も順調なのでホッとしました。
そのうち、また再開します。なおねぇのとこにもおじゃまします。
休むと言わないで、休んでるから、みんなに心配かけてるよね。
ごめんね。でも、ありがとう!!
Posted by タキママ at 2007年05月18日 20:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

産後ダイエット
Excerpt: 産後ダイエットのサイトを作りました。よかったら見てください。
Weblog: 産後ダイエット
Tracked: 2007-04-12 11:35


Excerpt: 鬼ごっこ鬼ごっこ(おにごっこ)は、かくれんぼと並んでこどもの文化|子供の屋外遊びとしては最もポピュラーなものである。鬼は子を追いかけ、子は鬼から逃げるという単純な図式は、多くの派生した遊びを生み出して..
Weblog: 子供の遊び・文学いろいろ
Tracked: 2007-09-30 09:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。