2006年12月17日

きょう、決勝戦☆

   




         family_hart2.gif







ランキングに参加しています。ここをクリックで投票です。ヨロシクお願いします。







             play.gif









タタオ「オレ、もう金も食料も尽きた。きょう、最後のさんま缶食べた」




タタオくん、エベレスト登頂じゃないんだからさ。





自活の道もなかなか大変である。






家にいるとき、タタオは食費として2万入れてた。



2万入れてるというだけで、大いばりのタタオくん。




私がお弁当作れないと、お昼代要求してた。




サボる私が悪いからということらしい。





500円あげると 足りないなんてブツブツ言うから、



600円とか700円とかにしてあげたり、



(なにせ、タタオのお年玉を使い込んだ弱みがあるので)



500円しか出せないとつっぱったり・・・・・




親がつっぱってどーする!




もとい つっぱねたり してた。




1000円あげて



私「おつり返して」



タタオ「タバコ買ったから釣りはない!



私「・・・」




アンタ、たまにはお弁当作れないほうが、けっこう得なんじゃん!!







ダンナ、笑いながら、しかし皮肉たっぷりに



「お前、2万も食費入れてもらってるんだから、




こんなおかずでいいのか?




もっと、豪勢なもの作ってあげなきゃ!」









プッチーナのタタオくん、プッチーナのくせにやることはやってます




(やることやってるから、プッチーナなんだという話も)






14日のクラブチームのサッカーの試合に、ロナゥジーニョを見に、横浜のスタジアムに出かけました。






以下、タタオくん感動の観戦報告を。





 ロナゥジーニョのまわりには常時2人がついてるんだ。



 だけど、ロナゥジーニョがボール持った瞬間に4人がつく。



 それを振り切っていくんだからすごい。




 ロナゥジーニョは味方にパスをまわした後、



 そいつのために、道も作ってやるんだ。




 ロナゥジーニョもすごいけど、他もすごいよ。




 ロナゥジーニョにボールが行くとわかった瞬間、




 味方が遠くから走って来て、ロナゥジーニョからのパスをもらうんだ。





 生は音もすごい!




 シュートのドーンて音も迫力ある。




 オレたちが打つシュートの音じゃねえよ!




 (そりゃ、そうだ。同じ音が出せたら、アンタたちも、バルセロナに入れるよ!)





 前3列めだったからさ、よく見えた。




 TVではゴール前ばかり映すけど、




 生で見ると TVではわからないようなうまいパス回しがわかる。




 相手チームだってうまいよ。




 バルセロナはすばやいパス回しだから、




 自分たちはそれほど走らずに相手チームを走らせる。




 まるでフリスビー犬のように相手チームはボールを追って走らされる。





 パス前に走らないけど、パスした後すぐ走る。




 だから、後手にまわるんじゃなく、先手先手でいける










なかなか、臨場感あふれる観戦報告でしたよ。








家事でも何でも 先手先手じゃなく、




後手後手にまわる私は、バルセロナの仕事を見習わなくちゃね。









別に、私、TV局の回し者じゃないけど、





きょう、クラブチームの決勝戦です。(3位決定戦も)





楽しみだね♪







             pc.gif

            アニメ提供 コロママ



posted by タキちゃんのママ at 11:21| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

ボロは着てても心は錦〜♪

  






     
画像 001.gif









ランキングに参加しています。ここをクリックで投票です。ヨロシクお願いします。







    bic.gif  












前回のやこちゃんのコメントに




私の母は・・・♪ボロは着てても心は錦〜〜♪って口癖のように歌ってました。





「きれいな服を着てなくても宝石を持ってなくても、心が豊かならそのほうが幸せだ





これ母の教えです。







やこちゃんのおかあさん、すばらしい!!





やっぱり、やこちゃんのおかあさんだけのことはある!




だって、やこちゃん、心が豊かでしあわせそうだもん。







こういうこと、ちゃんと子供に伝えてるおかあさんって意外に少ないんじゃないかと思う。




こういうこと聞いて育った子はしあわせだよ。







お金がなきゃ、子供がいい学校に行かなきゃ、っていうヒトは、




どんどん幸せから遠ざかってくような気がする。








だって、条件がそろわなきゃ幸せになれないんだったら、




そろうまでの間はしあわせじゃないし、




もしそろっても 人は次々に欲が出てくるから 




また次の望みがでてきて満足できなくなる。










きょう、TVを見てたら、問題のある子と親が会うところがあった。




帰ろうと 親がその場を離れた後、



子供は親に何度もTELして、「まだ、帰らないで」と言ってるのに、



親は薄ら笑いをうかべてるような感じで「また、来るから」とつっぱねた。





何度も何度も子供はTELする。






思わず、TVの親の胸ぐらつかんで、殴ってやりたくなった。






こんなに子供が求めてるのに、





飛行機の時間遅らせて 





抱きしめてあげることもできないのか!





会ってる間だって、子供によそよそしくて




自分たちだけはマトモだって顔して、冷たさが伝わってくるような両親。




いい学校に入れれば、後 苦労しなくてすむと思ってたという両親。





バッカじゃないの?!







怒ったり、泣いたりする親ならまだいいよ。




でも、いい子じゃなければ自分たちとは関係ないとばかりの



 
冷たい風が吹いてくるようなよそよそしさ。






豊かな心とはほど遠い、貧しい心の親。











私だって、決して、ほめられた親じゃないけどさ。





怒ったり、悩んだり、子供とケンカしたり、もうちょっと子供にがっぷり組み付いてたよ。





まっ、子供が





「がっぷりよつに組まなきゃ許さないぜ」





ってノリでもあったんだけど。








マザー・テレサが言った言葉で心に残ってるのが






「愛の反対は無関心」






愛の反対は憎しみじゃないんだ?!





憎んでもそれは関心があるってこと。





子供の思春期 あんなに憎らしかったけど、無関心よりはまだマシってことか。






きょうのTVでしみじみ思っちゃった。









話はかわって、





田舎の丘(ヒル)だろーがなんだろーが、




ヒルズ族の仲間入りを果たしたタタオくん。







自他共に認めるプッチーナのはずだったタタオくん、






タタオ「おれ、この前、セレブな一日だった





私「えっ?どんな?」





タタオ「友達と免許書き換えに行ったんだ」




私「ふーん。誰?」




タタオ「オレより年上で、よく働くんだ。今度昇格したんだって」




私「アンタの友達ってどれくらいいるんだか、はかりしれないものがあるね」




タタオ「その友達が、甘い物でも食いに行こうって言って、青山に言った」




私「2人で?」




タタオ「akoもいっしょだから3人で」




タタオ「フルーツたっぷりのタルトで、1ピースでも えらい高いんだけど、うまかった〜」




私「青山だからねぇ〜」




タタオ「そこは、友達が『おれが誘ったんだから』って言っておごってくれた」




私「お〜〜」






タタオ「それから、その友達 1個千円のチョコレート5個買ってさ」



「5個で5千円?!」





タタオ「六本木ヒルズのオープンカフェでコーヒー飲みながら、チョコ食った」




私「今度はホントのヒルズだね」





タタオ「その後、スゲー高い服屋に行ったり、



おごるからって、高級中華料理店に行ったり」




私「全部、友達のおごり?」





タタオ「いや、カフェのコーヒー代3人分はオレが出した」




私「・・・・・・」








高級中華料理店の帰り際に タタオがakoちゃんに言ったそうだ。







「さあ、ヒルズに帰ろうか」






ヒルズはもはや、あこがれの対象ではなく、笑いの対象とされているのだった。








          dance_s.gif


         アニメ提供 コロママ

posted by タキちゃんのママ at 00:42| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

リッチーナvsプッチーナ?!





family_01megane.gif








ランキングに参加しています。ここをクリックで投票です。ヨロシクお願いします。









         01.gif








ちょいワルおやじの雑誌「レオン」の編集長だった人が 新しい雑誌を出すらしい。




金持ちおやじを対象とした雑誌なんだそうだ。




リッチをもじって 名づけてリッチーナ のための雑誌。





じゃぁ、対抗して、私は、プア(貧しい)をもじってプッチーナ?!








プッチーナは金がないから




思春期の子供が、「あれ買え!」「これ買え!」「金くれ!」と泣き叫ぼうが暴れようが





出せない物は出せない。





ひっくり返って叫んでも何も出てこないので、仕方なく子供は働きに行く。




タタオ「暴れて金が出てくるんなら、オレだって暴れるよ」




よって、プッチーナの子供は、ニートになる心配がない。







プッチーナの子供は 親が携帯電話の料金なんて払ってくれないので、




いかに電話代を安くあげるかに知恵をしぼる。




よって、プッチーナの子供は、思春期といえど 恐るべき電話代の安さである。







プッチーナは、安く済ませるために、おかずは手作りである。




しかし、手作りのごはんは健康にいいので(粗食はさらに健康によい)、




子供はやたら元気である。




風邪なんてひいても、ちょっと寝りゃ治る。







プッチーナはたいしたものを持ってないので、




大きくなった子供が母親の誕生日プレゼントに悩むといったことはない。




何もらっても、「これ欲しかったの」と言って喜ぶからである。








プッチーナの子供は、みんなでバーベキューやるときでも、




人に買い物を任せると高い材料なぞ買ってくるので、




必ず自分も買い物に参加して、かかるお金を低くおさえる。




よって、プッチーナの子供は 仕切り屋になる。






プッチーナの子供は 金借りても返せるあてがないので、借金には慎重である。




1万円の服を10回払いで買う。これなら絶対返せる。








プッチーナの子供は、金がなくても母親がしあわせそうなので、




金=しあわせ という図式が成立つわけではないということに気付く。






キキコ「うちのおかーさん見てると、




しあわせって思ったもん勝ち




だって思うんだよね。





おかあさんなんて、お金ないし、家の床はベコベコしてるし、



おにーちゃんは思春期暴走するし(お前もだろーが!!)、



おとーさんは分けわかんないしなのに、



『うちって、ホントにしあわせ♪』なんて言っててさ。





どんなだって、幸せって思ったら、その人はしあわせなんだよ。




ほんと、しあわせって思ったもん勝ちだよね〜」






どんなに金があっても、




友達は金で買えないし、




家族の愛情も金で買えない。






悩みがあっても、それを話せる家族や友達がいれば、またがんばれる。




快適で贅沢な生活だけでしあわせになれるほど 人生簡単じゃないよ。








プッチーナのきわめつきは、マザー・テレサだろう。




自分の持ち物はサリー2枚となにかしかない。




しかし、彼女の豊かさは リッチとかいうものをはるかに超えてる。







どうせなら、リッチーナ目指すより(無理だし)、マザー・テレサを目指したいものだ。




マザー・テレサは言ってる。




小さなことでいい。まず、ほはえみかける、一言 声をかけるだけでいいと。




遠く暮らしてる親に電話するだけでも、愛は始まる。






お金がなくても 豊かな世界がはじまるのだ・・・・・






      sor0023-009_m.jpg





                   アニメ提供 コロママ






posted by タキちゃんのママ at 23:14| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

ミーシャンの世界へようこそ!





      umi0041-009_m.jpg








ランキングに参加しています。ここをクリックで投票です。ヨロシクお願いします。









      kih0225-009_m.jpg










かーちゃんこと、鯨のシッポちゃんの書いてるブログ




「てぃってぃぐわ(ひとつだけ)」は、




4人の子供をもつかーちゃんが、自然のなかでの毎日の暮らしをつづったステキなブログ。




そこに載っていた 末っ子ミーシャン(幼稚園生)のうたった歌が すばらしい!






すばらしい感性の持ち主のミーシャン!








とってもステキで、ぜひ、みなさんにも見てもらいたい!!





ここをクリックしたら、見れます。






では かあちゃんいわく




「今 遊び世代のど真ん中」のミーシャン




が送るすてきなうたをどーぞ!








       sor0057-009_m.jpg









posted by タキちゃんのママ at 22:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。